2010年12月31日

ありがとう♪キム太…

image/2010-12-31T00:06:511



2010年12月28日、23時ちょっと前に…
キム太が永眠しました犬(泣)


ガンだとわかってから1年と半月、本当によく頑張ってくれたと思います。

ほとんど骨と皮になっていた姿でしたが
ヨロヨロしていたけど、ちゃんと歩いていたし
好きなモノへの食欲は、ビックリするくらいだった(笑)


そんなキム太が、X'mas頃から…
ちょっとだけ足腰が今までよりも弱ったみたいだったので、
(びっこ引いてた…)
もしかしたら歩けなくなってしまうのかなぁ…と漠然と思っていたたらーっ(汗)

今週の月曜日は、朝ごはんは食べなかったけど、水は飲んでいたの
でも、そういうことは今までもあったから
『大丈夫かな〜??』 くらいの気になり方でした。

ただ…足腰が弱々しくて心配になっていたんだけど顔(汗)


月曜日の昼間、私は仕事だったので、
次女にアイスクリームと鶏肉を買っておいてもらい
アイスクリームを少し食べさせてもらった(←風邪ひいた人間みたい!?)

私が帰宅した時には、既に次女は出かけた後でした家

鶏肉を茹でてドライフードと一緒にキム太にあげたら
割りと食べてくれたのでホッとしましたエサ


翌日の火曜日は、病院はお休みくすり

御飯は食べなかったけど、お水は飲んでいたので
いつものように母も仕事に出かけましたexclamation
この日は会社の納会だったけど、キム太が気になっていたので
参加せずに家に帰りました。

母より先にパパが帰っていました。

でもパパが、「キム、水も飲まないよ・・・オシッコはしたけどねあせあせ(飛び散る汗)

寝ている姿はいつもと変わらないけど、歩くのはほとんど無理な状態だった。
やっぱり・・・この日のキム太は、かなり弱って見えたたらーっ(汗)

キムとミルに夕飯を作ったけど、キム太は何も食べなかった。
水も飲もうとしないので、スポイトで少し水をあげたら飲んでくれたけど。

この時には、かなり深刻な感じだった・・・


7時過ぎに長女が帰宅した。
キム太の様子を気にしながら、私たちも夕飯を食べた。

夜10時ごろ・・・
和室に行きたそうにしてるので布団に連れて行って寝かせてあげた。

少しして次女が帰宅した。
次女にキム太の具合が悪いことを話すと、寝室に見に行っていた。
いつものように寝てるようにしか見えなかったけど・・・。

それから数分後、キム太の容体が急変しましたあせあせ(飛び散る汗)

意識がなくなってから、ほんの10分か15分くらいだったんじゃないかな?
途中、ミルクんがキム太に向かって何か文句を言うよう話かけていた。
(あ・・・ミルはブツブツ喋ります顔(イヒヒ))

キム太は、まるで次女の帰宅を待っていたかのように、あっという間に逝ってしまいました顔(泣)

キム太が最期の場所に選んでくれたのは、いつも一緒に寝ていた母の布団だったよ・・・。



骨と皮になってしまった体でも、ちゃんと歩いて、ゴハンも食べて、
寝たきりになることはなかった、キム太。
本当に最期まで飼い主孝行な息子だったと思います犬(笑)


キム太のいない生活なんて、まだまだ実感できないでいます。
それでも、ミルの存在に家族みんな癒されているのが救いです。
ミルもこの先、一人でお留守番しなくちゃいけない・・・
この家に来てから、いつもキム太が一緒にいたからミルのことも心配バッド(下向き矢印)


キム太は本当に本当にいい子だった。
私に絶対の信頼を寄せていた愛おしい存在だった。
ずっとずっと・・・大好きだからね揺れるハート
キムちゃん。うちの子になってくれて本当にありがとう・・・。






キム太


こんな小さい骨壷に入ってしまいました。
キムの遺影は、ミルクんが去勢手術をした日に
母と二人で山下公園に行った時の写真です犬(笑)

男前だったね〜・・・キム太黒ハート黒ハート黒ハート


30日にお葬式をしました。
たくさんのみんなが会いに来てくれて、葬儀にも参列して下さいました。
こんなにも愛された13年と8ヶ月・・・幸せだったよね、きっと。。。

ニックネーム キムミルコ at 20:34| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
キムちゃんは絶対幸せだったよ

そして本当に本当にキムちゃんは頑張ったよね

カフェオレとミロと仲良くしてくれてありがとう!

カフェオレの初めてのお友達、キムちゃん
安らかに眠ってね
あなたをずっとずっと忘れないよ
Posted by CMまま at 2010年12月31日 23:44
★カフェミロままへ★

キム太に会いに来てくれてありがとうね(*p_q*)
大好きなカフェにも会えて幸せだったと思う。

まだまだキム太のいない生活には慣れないけど
たくさんの想い出があるから、忘れずに頑張っていこうと思います!!

本当にありがとうございましたm(__)m
Posted by キムミル母 at 2011年01月01日 23:32
わざわざ連絡をくれてありがとうございました。
ブログを読みながら改めてじーーーんときてしまいました。
寝たきりの生活することなく、家族と一緒に最後まで過ごせたことがやはりなによりだったよね。
そして皆に見守られながら天に昇ったことも。
キムさんのこと思うと自分の母とオーバーラップするよ。

キムくん、天国から今でも皆を見守っていると思う。
そしてこれからもずっと・・・。
Posted by チョコたん at 2011年01月11日 13:06
★チョコたんさんへ★

キムのことでは、本当に色々気遣って頂きありがとうございましたm(__)m
亡くなる前日に、初めて例のチューブのサプリを口に入れてみました。
いつか寝たきりになったら使うかな…と思っていたのですが、何故か前日に使いたくなりました。
虫の知らせ…みたいなものだったのかもしれません。
それを与えた日の夜、食べてくれた食事が最後のご飯になりました。
最期まで頑張れたのは、アレのおかげかなぁ、とも思います。

まだまだ寂しさからは脱け出せないでいますが…ミルと一緒にリハビリ中です。
チョコたんさんも大変だと思いますが、お母様を支えて頑張って下さいね(^_^)
Posted by キムミル母 at 2011年01月14日 18:18
ご無沙汰してます。
CMままからキムちゃんの病気のことは聞いてて、
それから気になって何度かblogを覗いていたのだけど、
久々に来てみたらキムちゃんが天国へ。
びっくりしちゃった。
遅くなってごめんね。
キムちゃん、よく頑張ったね。精一杯生きたね。
家族みんなに愛されて最後まで幸せだったよね。
どうか安らかに眠ってね。
Posted by aki at 2011年02月04日 17:16
★akiちゃんへ★

お久しぶりです(⌒0⌒)
コメントありがとう♪

キム、本当に頑張ってくれたから感謝してる。
時々、無性に会いたくなるのは仕方ないかなぁ…と。
無理せずゆっくりと進みたいと思ってます(*^^*)

akiちゃんの話も聞いてました♪
この場を借りて、おめでとうございます(*´∇`*)
頑張って下さいね。
Posted by キムミル母 at 2011年02月05日 10:16